Russia Visas Blog

新型コロナウイルスのパンデミック宣言を受けたロシアの対応について



一時的な外国人入国制限措置の発表

新型コロナウィルスの世界感染(パンデミック宣言)に伴い、ロシア首相府は一時的に外国人入国制限措置をとることを決定いたしました。
3月17日現在、具体的には
  • 「3月18日0時(現地時間)から5月1日0時まで、外国人(全ての国籍が対象。一部例外除く)の入国を一時的に制限する措置を発表」
  • 現時点では「ロシア入国を伴わない航空便トランジットの乗客は本件措置の対象外」
  • 「3月18日からはロシア大使館及び領事館におけるロシア査証の受理、作成及び発給も一時的に停止される」
パンデミック宣言にみられるような、世界的な緊急事態であることから、ロシアの入国に対する対応も今後随時更新・変更されるものと思われます。

ロシアビザーズのサービスについて

サービスは継続いたします。
ただ、上記が予測のつかない未知のものであるため、サービスに関しては、お客様の判断にてご利用・ご依頼ください。
本件に関して返金対応等はできませんので、お客様は十分にリスクもご検討のうえ、ご利用ください。

ページ公開日: 2020-03-17

参考:
(1) ロシア首相府HP
(2) 在ロシア日本国大使館HP
(3) モスクワ市HP


E-VISA申請サービス

旅行バウチャー
シングル ¥1200
ダブル  ¥1800

観光マルチ用
旅行バウチャー ¥4800